会社概要

企業データ

企業データ
会社名
株式会社ブティックセリザワ
本社事務所所在地
〒650-0001
神戸市中央区加納町2-12-9
代表取締役社長
芹澤 豊成
創業
1903(明治36)年 4月
設立
1974(昭和49)年 4月13日
資本金
4500万円
決算期
2月末日
事業内容
高級婦人服の販売
ブティックセリザワの企業テーマ
地域のファッション文化の育成と従業員の生活向上を目指し、消費者に潤いと満足を提供し、日本の新しい洋服文化の創造に貢献する。


経営理念

セリザワの経営理念
  • セリザワは、選びぬかれた品質と優れた感覚のモードを提案し、
            豊かな生活文化を創造します。
  • セリザワは、社員の積極性・創造性を尊重し、
            働きがいのある職場づくりにつとめます。
  • セリザワは、店格を高め、伝統を重んじ、
            信用を第一と心がけます。
  • セリザワは、「企業発展の源泉は人にある」ことを認識し、
            人材育成に努力します。
  • セリザワは、専門店の社会的責任を自覚し、
            たえず積極的に前進します。
社是
われわれセリザワ従業員は、服飾専門店としての社会的責任を自覚し、協調と和合の精神をもって後進を指導し、より良い品をより多く、より正当な価格で、社会の人々に提供しよう。


沿革

1903(明治36)年 4月
神戸市中央区(旧生田区)元町1丁目にて故芹澤大次郎、美術商として創業

1950(昭和25)年
現大丸前本店にて婦人服(プレタポルテ)を手がける
1951(昭和26)年 2月
株式会社に改組
1959(昭和34)年 9月
センター街店(三宮センター街)開設
1960(昭和35)年 9月
社名を株式会社セリザワに変更
1962(昭和37)年 10月
姫路店(ヤマトヤシキ)開設
1965(昭和40)年 10月
さんちか店(さんちか)開設
1969(昭和44)年 2月
資本金を3,000万円に増資
     〃     11月
三番街店(阪急三番街)開設
1973(昭和48)年 8月
輸入部門を分離独立させ、株式会社セリザワインターナショナルを設立
1974(昭和49)年 4月
販売部門を分離独立させ、株式会社ブティックセリザワを設立、既設の店舗を承継
1975(昭和50)年 5月
阪神店(阪神百貨店)開設
1984(昭和59)年 5月
資本金を4,500万円に増資
1987(昭和62)年 10月
Serenity店(日比谷シャンテ)開設
2015(平成27)年 2月
京都伊勢丹店(ジェイアール京都伊勢丹)開設

以上チェーン化をすすめつつ現在に至る。